新百合ヶ丘こどもクリニック

小児の診療、予防接種、健診、育児相談

HOME
予防接種
子どもの健康
育児
ひとりごと

院長紹介

神奈川県の私立高校を卒業。
山形大学医学部を卒業後、慶應義塾大学医学部小児科、宮崎医科大学小児科を経て、カリフォルニア州スクリップス研究所留学。
帰国後医療機関勤務を経て、1999年5月に新百合ヶ丘こどもクリニックを開院
診療モットーは、「病気は自分で治すもの。医学はその手助けをするのが主な役割である。」


    



 休診日は、日曜、祭日、水曜日、第一木曜日、第三木曜日,土曜日午後 となります。

予防接種、健診の予約電話番号 080-4057-2626 or 044-959-2626
                    (診療時間内)

  
 
臨時休診のおしらせ 12月30日(日)〜1月6日(日)


 こどもへの本の読み聞かせについて


  私は乳幼児健診の際は、本の読み聞かせを推奨しています。お母さんやお父さん
が本の読み聞かせをすることは、こどもの心身の発達に良好な影響を及ぼすことが
わかっています。しかし最近では、時々スマホの動画などを見せている親御さんを見受 けます。赤ちゃんは動くものに興味を示しますが、テレビやその他の動画は脳や視力に
悪影響を与えるといわれています。脳研究者の池谷裕二さんの「パパは脳研究者」
という子育てを綴った著書の中で、池谷氏が読み聞かせの大切さを述べている箇所が
あるので一部抜粋して紹介します。
   『親に本を読み聞かせてもらっている子供は、脳の前頭葉が強く活動していること
  が知られています。親子のコミュニケーションが多ければ多いほど、脳は強く活性化
  します。これは、言葉のやり取りに限りません。指で指す、見つめ合うなどの
  非言語的なやり取りも含まれます。また、絵本を読み聞かせれば聞かせるほど、親の
  ほうも子供に対する愛情を深めるという調査結果もあります。つまり、絵本は親子が
  心の波長を共鳴させる舞台なのです。』


  
  
  

 
            



   

   

    


   
 食欲のないときの水分補給について
 
 嘔吐があると、絶飲食にしてしまいがちですが、それでは子供は簡単に脱水に陥ってしまいます。このよう場合は、経口補水液を少量、頻回(5mlを5分間隔)に与えるようにしてください。ポカリスウェットやアクエリアスのようなスポーツドリンクではなく、OS-1などの脱水補正液を与えてください。軽度の胃腸炎はこれだけで改善します。急な嘔吐、下痢に備えて、経口補水液を常備しておくとよいでしょう。 ただ、中には誤解してしまい、元気な時も子供にスポーツドリンクを与える方がいます。普段ののどの渇きに対しては、水やお茶を与えることが基本です。わが国では、イオン水を健康飲料と宣伝していることもあり、乳児に対してもミルク代わりに飲ませている方がいるようです。イオン水には、塩分や糖分が含まれており、水代わりに飲んでいると体の不調が現れます。中にはビタミンB1不足により亡くなった例も報告されています。 適切に使用することが求められます。     

 耳掃除は原則不要
毎日お風呂上りに綿棒を使って耳の中を掃除する人がいます。特に赤ちゃんに対して
外耳道に全く耳垢が残らないように奥まで綿棒を入れてしまっている方もいるのではないでしょうか。2017年1月にアメリカ耳鼻咽喉科学会は、健康な状態であれば、耳掃除の必要は全くないと注意喚起しています。耳垢は、外耳道の自浄作用や、食事をして咀嚼するしたりすることで自然に外に出てくるといわれています。また耳垢は外耳道を保護している働きもあります。耳垢をとる行為が逆に耳垢を奥に押し込め、自然な排出を妨げているといえそうです。外耳道の奥に押し込んでしまった耳垢は自分で取るのは危険ですので耳鼻科を受診したほうが良いでしょう。


 



 
 

 
   

当院の紹介

医師以外に、2人の看護師、4人の医療事務員が交代で勤務しています。
幸運にも、スタッフ全員が子供好きで、明るくやさしく、温かい雰囲気のあるクリニックです。

■所在地
川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル2階
※駐車場は地階のアーシス駐車場を利用できます。
------------------------------------------------
■診療予約時間
10:00-12:30 15:00-18:30

16時から17時までは、予防接種と健診のみの時間となります。
診療の最終受付は、午前は12時30分、午後は18時30分となります。
------------------------------------------------
■休診日
水曜、土曜午後、日曜祭日、第一及び第三木曜日
------------------------------------------------
■電話番号
044-959-2366
※診療は電話予約できます(24時間自動音声予約)
------------------------------------------------
■窓口電話番号
044-959-2626

------------------------------------------------
 健診及び予防接種は、予約制となります。以下の番号におかけください。
     
     080-4057-2626

  

アクセスマップ